ようこそ筑南ビクトリーホームページへ♪

筑南ビクトリーのホームページへようこそ。
私たちは、小学1~6年生までを対象とした軟式野球チームです。
たくさんの仲間が集まり、イキイキと練習、試合に励んでいます。
野球を通じて心と体を鍛え、仲間と協力することを学んでいます。

☆筑後川旗西日本学童 小郡大会☆

  • 4月21日(土)、筑後川旗西日本学童・小郡大会が開催されました。
    初戦は東野少年野球と対戦。
    最終回までお互いに点が入らず、緊迫した試合となりました。
    ピッチャーしょうとがノーヒットノーランを達成し、2-0で勝利しました。

 (小郡地域運動広場 多目的グラウンド)

☆黒木町大藤祭り少年野球大会☆

  • 4月15日(日)、八女市黒木町にて大藤祭り少年野球大会が開催されました。
    小雨のため、当初予定されていた開会式が体育館に変更になりましたが、試合は決行されました。

    1回戦、忠見ライオンズと対戦。
    先制点を奪われましたが、何とか追いつき初戦突破。
    来週の2回戦に進出となりました。

 (八女市豊岡グラウンド)

 4月22日(日)2回戦は、岡山ヤングスと対戦。
 初回に3点を入れ、逃げ切りました。

 (八女市豊岡グラウンド)

 同日、3回戦は北筑後アンツと対戦。6回コールド負けと完敗を喫しました。

 (八女市豊岡グラウンド)

☆体験会を開催しました☆

  • 4月1日、H30年度体験会を開催しました。
    当日はお天気にも恵まれ、11人の子供たちが参加。
    チームの皆とストラックアウトやミニゲームを楽しみました。

    付き添っていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

    体験会の様子はこちら→☆

 

☆春季学童福岡トヨタ杯 北筑後大会☆

  • 4月7日(土)、春季学童福岡トヨタ杯、北筑後大会が開催されました。
    1回戦、長峰クラブと対戦。1点差の緊張感あふれる試合展開。
    何とか勝利し、2回戦に進出。

(筑前町多目的グラウンド野球場)


2回戦、夜須イーグルスと対戦。
投打がかみ合い、6回コールド勝ち。翌日の準決勝進出が決まりました。

(筑前町多目的グラウンド野球場)

翌8日、準決勝は光友ヴィクトリーとの対戦。
5回コールド負けと完敗でしたが、5月の県大会出場は決まりました。

(甘木球場)

☆リーグ戦☆

3月31日(土)、今季初のリーグ戦が開催されました。
先制するも、またも逆転を許し、開幕戦を勝利で飾ることはできませんでした。

(東野小学校グラウンド)


☆全日本学童軟式野球大会 小郡大会☆

3月25日(日)、全日本学童小郡大会が開催されました。
春季学童2回戦で負けを喫した、みくにのハニーズと対戦。
初回に3点の先取点を奪うも、追加点が取れず、徐々に追いつかれ、
悔しすぎる逆転負けとなりました。

(東野小学校グラウンド)


 

☆筑邦銀行旗 久留米近圏学童軟式野球大会☆

3月10日(土)筑邦銀行旗 第4回久留米近圏学童軟式野球大会が開催されました。
久留米市野球場にて、開会式が行われ(参加総数70チーム)、
1回戦は、南サウスタイガースと対戦、7-2で勝利しました。
翌日の2回戦へ進出です。

(新宝満川野球場A)


翌11日(日)、甘木ゴールデンフェニックスと対戦。
ノーヒットに抑えられ、2回戦敗退となりました。

(中千出公園野球場)


☆春季学童福岡トヨタ杯小郡大会☆

  • 3月3日(土)春季学童 福岡トヨタ杯 小郡大会が開催されました。

    1回戦は、大原少年野球と対戦。
    1回裏2アウトランナー無しから、ノーヒットで1点先取、さらにヒットで追加点をあげ、
    流れをうまくつかみました。
    7イニング中5イニングを3人で打ち取るピッチャーしょうとの好投。
    また4番打者よしとの2打席連続レフトオーバー2塁打など、投打がかみ合い6-2で勝利。
    翌日の準決勝へ進出。

    翌日4日(日)準決勝は、みくに野ハニーズと対戦。
    先取点を奪われましたが、その後はしっかりと守り、
    緊張しすぎることなく、集中してプレイしていました 。
    しかし、相手チームの好守もあり、なかなか点に結びつかず。
    ミスから追加点を与えてしまい、7-2で敗戦。

    地区大会3位入賞となり、4月の北筑後大会へ進出が決定しました。

(小郡地域運動広場 多目的グラウンド)

(小郡地域運動広場 多目的グラウンド)

☆ふくスポチャレンジマッチ☆

2月17日(土)、第一回ふくスポチャレンジマッチが開催されました。
翌日の決勝トーナメント進出を目指して、1試合目は木屋瀬バンブースと対戦。
うまく流れを掴み、自分たちの役割をしっかり果たせた試合展開。
エラーもなく、 子どもたちも楽しんで野球をしている様子が見て取れました。
新チーム初の公式戦は9対3で勝利!

2試合目は、玄洋少年野球クラブと対戦。
3回まではとても緊張感があり、 互いに一歩も譲れない雰囲気でした。
しかし、中盤からエラーも目立ち、エラーの連鎖で 相手チームに点をやってしまう展開となり、0対13で完敗。

1勝1敗で予選リーグ敗退となりました。

全体を通して、 体調不良やケガなどで参加できない子も多かった中、 よく頑張りました。
誰が出ても勝てるチームになるためにも、
今回の試合で見えた課題をこれからの練習で乗り越えていってほし いと思います

 ☆1試合目 (弥生が丘小学校)


 ☆2試合目 (弥生が丘小学校)


☆2018年 筑南ビクトリー 第15回卒団式☆

平成30年1月21日(日)、第15回筑南ビクトリー卒団式が開催されました。

午前中に100本ノックを終え、午後からは卒団式を開催しました。

今年度は、8人の6年生が力を合わせ、小郡市体育協会会長旗で準優勝、
リーグ戦でも2位の成績を残すことができました。

はる、えいすけ、ともや、りょうすけ、りょうせい、たいせい、しょうと、こうたろう
卒団おめでとう!!

 

☆2018年 卒団記念 100本ノック☆

  • 卒団式の午前中に毎年恒例の6年生卒団記念100本ノックを実施しました。  

    今年は天候にも恵まれ、大勢の後輩が見守る中、卒団する8名の6年生が、監督・コーチ・保護者から
  • 熱い思いのこもったノックを受けました。

    苦しくとも最後までやり遂げるという気持ちと忍耐力は、今後の君たちの人生の中で
    きっと役に立つことでしょう。

    筑南ビクトリーで最高の仲間達と野球をした事を忘れずに これからもがんばってください。


 

2018年1月8日
2017年の記事はアーカイブ(思い出)へ
写真館は☆こちら